何本も作ってしまったハンコ

はんこイメージ

私の隣のデスクの男性従業員は忘れん坊です。色んな事を次から次へと忘れていきます。
任務を沢山抱えているので、多忙で仕方ない部分もあるのですが、少々度を超している場合があります。

それが事務用品の紛失なんです。

毎月新しい消しゴムを買っているような気がします。

そして、一つびっくりしたことがあります。
それは何本もの印鑑を保有しているということです。
仕事用の印鑑のみで6本ほどです。

なぜこんなに印鑑を持っているのかというと、紛失するたびに購入しているからです。

失くしたと判明すると、急いではんこ取扱店に駆け込み購入しているので、デザインや材質などは特にこだわらず、字体も色々です。

一人でこんなに豊富に印鑑をそろえているのは社内でこの人だけだと思います。

これからも増えるのかと思うと、周囲の人間としては楽しみのような、残念なような複雑な気持ちです。
部署の主任からは、これ以上増やさないようにしなさいと言われていましたけどね。

そんな様子を見ていたら、私自身も急に印鑑の保管について気になってきました。

いつも定位置に保管し、使用したらそこに戻しているかと言えば、そうでもありません。
たまにポケットに入れてしまうことがあるので、紛失して購入することにならないようにしなければ。

そうこうしているうちに、昨日また隣のデスクで紛失物探しに奮闘している相変わらずな姿がありました。

これらのハンコ、果たして全数きっちり役立つことが来るのだろうか。ちゃんと使いこなしてくれる事を祈りたいです。

ページの先頭へ